廣津留すみれ(バイオリニスト)のwikiは?学歴や母親がスゴイ!【深イイ話】

今回は深イイ話で密着される

バイオリニストの

廣津留すみれさんについて

調べてみようと思います。

なんでもハーバード大学や

ジュリアード音楽院を首席で

卒業したという天才!?

育てた母親もスゴイ!

いったいどんな方なんでしょう?

それではいってみましょう。

<目次>

  • 廣津留すみれのwiki・プロフィール
  • 廣津留すみれ学歴(高校・大学)は?
  • 廣津留すみれの母親(廣津留真理)もスゴイ
  • まとめ

スポンサードリンク

廣津留すみれのwiki・プロフィール

廣津留すみれ

1993年生れ

ハーバード大学を首席で卒業されています!

バイオリニストとしても活躍する

廣津留すみれさんはバイオリンを

2歳の終わり頃にはじめ12歳の頃には

オーケストラとの共演をします。

高校生の時にイタリアで行われた

IBLA国際コンクールでグランプリを受賞。

翌年には受賞者とのカーネギーホールでの

リサイタルを含めた全米4州での

演奏ツアーを行ったそうです。

その時、訪れたハーバード大学での

学業と課外活動の両立をする学生たちの姿を

目にした廣津留さんはに衝撃を受け

ハーバード大学の受験を決めたんだそうです。

スポンサードリンク

廣津留すみれ学歴は?

なんといっても凄いのが廣津留すみれさんの学歴

中学、高校までは出身の大分の

中学と高校で学ばれていました。

大分市立上野ヶ丘中学校

⇒大分県立大分上野丘高校

高校時代は東大合格を目指す

特別クラスに在籍していたんだそうです。

そして小さい頃から続けていた

バイオリンの演奏ツアーで回った

アメリカで訪れたハーバード大学に

引かれたのは前述したとおりです。

高校時代ハーバードを受験することは

公言していなかったそうで

合格したときは先生も友達も

とても驚いていたそうです。

なんでもハーバード大学に入学するのは

1年間で1600人。

世界中から多くの受験生がチャレンジしますが

そうそう簡単ではないでしょう。

その後ハーバード大学を首席!で卒業した

廣津留さんは芸術部門で世界大学ランク1位

ニューヨークのジュリアード音楽院に入学。

そこでバイオリンを学び2018年に卒業。

こちらでも音楽部門の最優秀賞を受賞したとか。

スポンサードリンク

廣津留すみれの母親もスゴイ

そんなスゴイ経歴の廣津留すみれさんの

お母さんもスゴイ人でした。

廣津留すみれさんのお母さんは

廣津留真理さんとおっしゃいます。

大分で会社を経営されている起業家。

書籍を出版するなど活躍されています。

そんな廣津留真理さんは娘のすみれさんが

生れてすぐから英才教育をされていたようです。

小さい頃読み聞かせをするのは

珍しくないと思いますが読み聞かせる

言葉が英語だったりフランス語だったり。

そして音楽の譜面や数式など

意味は分からずとも触れさせていたんだとか。

目から入る情報を記号として覚えさせる。

たくさんの記号が読めたら世界の秘密が分かる。

子供は未来からきたと思って色んな

物に触れさせようと考えたんだそうです。

結果的にはすみれさんはハーバードに行く

しかも塾などには行った事がないんだとか。

どういう教育方法で育てたのか気になる方は

書籍も発売されいるのでチェックしてみても

いいかもしれませんね。

廣津留真理 を楽天で探す

スポンサードリンク

まとめ

今回深イイ話で密着されるバイオリニスト

廣津留すみれさんについて調べてみました。

公立高校から塾無しでハーバード大学に

合格し首席で卒業するなどハンパない

経歴の持ち主でしたがお母さんの

教育方針などもハンパなかったですね。

現在廣津留すみれさんは起業家としても

アメリカでビジネスを展開しようと考えて

いるようでまだまだ注目を集めそうです。

廣津留真理さんの教育方法なども

深イイ話で紹介されるのでしょうね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。