加藤浩次のクレー射撃の経験や腕前は?ヒロミとの対戦相手は木吉りよ?【炎の体育会TV】

炎の体育会TVでクレー射撃対決が

行われます。

クレー射撃歴20年というヒロミと

タッグを組むのは極楽とんぼの

加藤浩次!

加藤浩次がクレー射撃をしていたという事も

ビックリですが、いつから始めたのでしょう?

そして経験やその腕前はいかに?

今回はクレー射撃について調べてみました。

  • 加藤浩次 クレー射撃
  • ヒロミ クレー射撃
  • 相手は木吉りよ?
  • クレー射撃
  • クレー射撃 始め方や射撃場は?
  • まとめ

スポンサードリンク

加藤浩次 クレー射撃

そもそも加藤浩次さんはクレー射撃を

していたのでしょうか?

情報によると2~3年位の

経験のようです。

ヒロミさんによると加藤浩次さんの

クレー射撃の腕前はなかなかの物で

練習熱心で暇さえあれば練習場に

通っている熱のいれようだそうです。

クレー射撃でクレーを狙い打って

スッキリ!してるのですかね^^

加藤浩次さんがクレー射撃にハマっている事は

同じ事務所の芸人でもある今田耕司や

宮迫博之も全く知らなかったのだそうです。

ヒロミ クレー射撃

一方クレー射撃歴20年というヒロミは

相当な腕前だそうで、東京オリンピックへの

出場を狙っているというほどだとか。

前回の炎の体育会TVでは一人で出演し

その腕前を初披露したそうです。

対決したのは2017年クレー射撃

「全日本女子選手権大会」で優勝した

木吉りよ選手。

真剣勝負を行ったヒロミでしたが

残念ながら対決では木吉選手に

敗退してしまいました。

スポンサードリンク

相手は木吉りよ?

今回ヒロミとタッグを組む加藤浩次。

真剣な表情で射撃をする姿はカッコいいですね。

対する相手は前回同様の木吉りよ選手

なのでしょうか?

東京五輪代表候補の美女となっていますので

間違いないかと思われます。

勝負の行方は

「まさか!!大波乱の展開に! 」

となっていますが気になりますね。

結果は追記したいと思います。

クレー射撃

クレー射撃は、散弾銃を使って

空中などを動くクレーと呼ばれる

直径15cmほどの円盤形の素焼きの皿を

撃ち壊していくスポーツ競技。

飛んでいるお皿をパーンと

打ち抜くイメージはありましたが

種目も色々とあるようです。

  • トラップ
  • スキート
  • フィールド
  • ラビット

などでトラップがよく目にする

クレーが放出されてそれを2発で打ち抜くと

いうもので横1線に並んだ5カ所の射台を

順に移動しながら撃っていくものです。

ラビットはクレーが地面を転がる感じで

出てくるそうで、ウサギなどの小動物猟の

練習を想定した競技なんだとか。

ただ日本ではこの競技が行える競技場が

少なくあまり一般的ではないんだそうです。

たしかに転がるクレー射撃は見たこと無いかも。

スポンサードリンク

クレー射撃 始め方や射撃場は?

ちょっとクレー射撃が気になってきましたが

クレー射撃って誰でもできるのでしょうか?

始め方や射撃場ってどこにあるのか

ちょっと調べてみました。

まずクレー射撃は誰でも体験したり

できるのでしょうか?

答えは出来ません!!

さすがに射撃で銃を使用しますからね^^;

免許が必要になってきますね。

銃砲所持許可という免許が

必要なんだそうです。

ということはヒロミさんも加藤浩次さんも

この免許を取得しているということになりますね。

10万円ほどの費用と研修や

射撃の実習などが行われるようです。

興味がある方は銃砲所持許可で

検索してみましょうね^^

もし取得したとしても射撃場でないと

クレー射撃は出来ないですよね。

射撃場は全国に70カ所くらいは

あるようですね。

北海道はさすがに広いからか

けっこう射撃場があるようです。

スポンサードリンク

まとめ

炎の体育会TVに極楽とんぼの

加藤浩次さんがクレー射撃で

出演するということでいろいろと

見てきました。

その腕前はあまり知られていなかった

ようですが結果はいかに?

そして2020年の東京オリンピックでは

クレー射撃も競技種目になっているので

もしかしたらヒロミさんが

出場したりしたら面白いですね!

加藤浩次さんも練習を重ねているそうなので

出場まではなくてもTVなどで

解説したりするかもしれませんね。

体育会TVへの出演でクレー射撃への

注目もさらに集まりそうです。

結果も楽しみです!