ジョアンナ・ベイリーって誰?生誕256周年を祝って【グーグルロゴ】

グーグルのロゴが9月11日に劇場の舞台に

立つ女性の絵に変っています。

クリックしてみるとジョアンナ・ベイリー

検索されますがいったい誰なのでしょうか?

今回はジョアンナ・ベイリーさんについて

調べてみようと思います。

【関連記事】

オスカー・シュレンマーは芸術家でダンスの衣装がウルトラマン!?

パウラ・モーダーゾーン=ベッカーって誰?ピカソやロダンと同時代の画家!?

卓球芸人ぴんぽんって誰?実力や正体は?

<目次>

  • ジョアンナ・ベイリー(Joanna Baillie)
  • ジョアンナ・ベイリー 作品
  • まとめ

スポンサードリンク

ジョアンナ・ベイリー(Joanna Baillie)

出典:https://it.wikipedia.org/wiki/Joanna_Baillie

Joanna Baillie:ジョアンナ・ベイリー

生年月日:1762年9月11日

没年月日:1851年2月23日

スコットランド・ラナークシア生まれ

イギリスの劇作家、詩人。

「英国ロマン主義」(当時)を代表する女性作家の一人。

グーグルのロゴはジョアンナ・ベイリーの

生誕256周年を祝って変更されたんですね。

ジョアンナ・ベイリーの父は牧師、母親は医学者という

両親の間に生まれたそうです。

寄宿学校へ通うためにグラスゴーに移住した時に

劇場で舞台をみて演劇にはまっていたのだとか。

その後おばさんが詩人であった影響で

詩を書く活動を開始。

おばさんが詩人だったというのがなんか

素敵ですね^^

コルネイユ、ラシーヌ、モリエール、ヴォルテール

シェイクスピアなどの作品に影響を受けたそうです。

シェイクスピア以外分かりません^^;

でも9月11日というと忘れてはいけない

というか忘れられない日でもありますね。

2001年の9.11アメリカの同時多発テロの

発生した日でもありますね。

衝撃でした。もう絶対にあんな事は

起こってほしくないです。

ジョアンナ・ベイリー 作品

劇作家で詩人のジョアンナ・ベイリーですが

どんな作品を書いたのでしょうか?

「Passions on the Passions」

「Fugitive Verses」などの作品

が知られているようです。

「Passions on the Passions」

「Fugitive Verses」

グーグル先生に聞いて訳してみると

「情熱の情熱」

「逃亡詩」

だそうです。

その他にも「冬の日」などがあるようです。

またスコットランド民謡の作詞にも

名前を見つけました。

Opus108-19■19.美しい小舟は軽やかに進む[合唱付]
原綴:O swiftly glides the bonny boat
調性:ニ長調
作詞:ジョアンナ・ベイリー

Opus108-23■23.羊飼いの歌
原綴:The Shepherd’s Song
調性:イ長調
作詞:ジョアンナ・ベイリー

引用:http://www.ri.kunitachi.ac.jp

スポンサードリンク

まとめ

グーグルのロゴが舞台に立つ女性の

ロゴに変っていたので誰だろう?

と思って調べてみました。

劇作家で詩人のジョアンナ・ベイリーさんの

生誕256周年を祝って変更されたようです。

グーグルのロゴはこのように色んな

人物の生誕や行事をお祝いして変更

されていますね。

このロゴの変更はDOODLEといって

「いたずら書き」の意味が

あるんだそうです。

「GOOGLE」「DOODLE」

グーグルの遊び心だと思いますが

ついつい気になってしまいますね。

【関連記事】

オスカー・シュレンマーは芸術家でダンスの衣装がウルトラマン!?

パウラ・モーダーゾーン=ベッカーって誰?ピカソやロダンと同時代の画家!?

卓球芸人ぴんぽんって誰?実力や正体は?